プリンタ 購入 検討

プリンターの調子が悪くなり購入を検討しています。

10年ほど前に購入したキャノンのMP500を使っていたのですが、インク交じりがおこってカラーがきれいに印刷できなくなりました。

仕事や地域の活動で大量に印刷するので最近はインク詰まりをおこしたりもしていました。

クリーニングをしても改善されずに、ヘッドをはずして洗ったりもして誤魔化しながら使っていました。

すると、洗浄のせいもあるのか赤に青が混じり、黄色に黒が混じってカラー印刷がきれいに出てこなくなりました。

仕事や地域活動での印刷が主なので白黒印刷が主なのですが、名刺やポップなどカラー印刷もまれにします。

あとは、年末の年賀状ですね。

で、最近のプリンタを探したのですが、キャノンの家庭用プリンタの最高ランクでも15000円程度と安いですね。

ただし、デメリットもあります。

きれいに印刷が出来るようになった分、インクをたくさん使いコストパフォーマンスが悪いのです。

さらに、プリンタ本体の後部から手差しで紙を追加できず、下部のカートリッジからのみなので、そこが仕事上も使いづらいです。

MG7530が最上位機種で、15000円ほど、その下の機種がMG6730で9000円。

どちらのレビューをアマゾンなどでも見てもインクのコストパフォーマンスの悪さが書かれています。

ただ、メーカー製品ページを見ると購入直後はプリンタ内部にインクを送り込むためにインクの減りが通常よりかなり多いと書かれています。

その辺のを考えずにインクの減りが多いと書かれている可能性もあります。

紙の手差しが出来ないデメリットですが、下位機種は給紙カートリッジに1種類しか入れれませんが、MG7530とMG6730は給紙カートリッジに2種類入れておけるのがいいですね。

ただ、私は仕事上、特殊なサイズの印刷もするので、ちょっと使いづらいそうです。

なので、MG6730を購入してカラーのときはこれを使って、文字だけの場合は古いMP500を使おうと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ