PCのUSBキーボードが認識しない 対処方法

PCのUSBキーボードが突如認識しない状態になったときの対処方法を下に記載します。
調べているぐらいだから接続の確認はされていると思います。
USBキーボードの接続確認をして、それでもだめな場合、どの画面でもなるのか、特定のソフトで認識しないのかを確認します。
特定のソフト、作業で認識しないのではなくて、全てでUSBキーボードが認識しない場合、

フィルターキー、入力モードの確認をします。

突如、全く認識しない状態になるというのであれば可能性は少なくドライバの破損の可能性があります。

他のパソコンやタブレットにつないでUSBキーボードが認識するのであれば、ドライバーを削除してから再インストールします。

ウィンドウズ7であれば

コンピューターを右クリック

プロパティ

デバイスマネージャー

問題があるドライバーにはアイコンに!がついている場合が多いです。
それを削除してから
デバイスマネージャー画面を閉じます。

これで、ドライバの

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ