プリンター 選び方

最近のプリンターは安いけれどインク代が高いからインク代で稼いでいるのでは?なんていわれますね。

そして、カラーインクが全部いっしょになっているタイプなんて交換しなければいけない頻度が多くなりますから高くなりますね。

最低限、インクカートリッジが色ごとに分かれていて無くなった色だけ交換できるタイプがいいですね。

なので、キャノンで言うならば、現時点なら5000円程度でも買えるPIXUS MG3530よりはPIXUS MG5530のほうがいいですね。

そして、紙が下からしか補充できないタイプは仕事では使いにくいですね。

たとえば私は、仕事場でA4だけでなくヤマトやゆうぱっくの送り状の印刷もしていますが、給紙が下からしかできないとその都度セットしなおすのに手間です。

常に下からA4が給紙しながら上からハガキや送り状をセットするというのが使いやすいです。

ただ、家庭用ならばそんなに気にすることもないかもしれませんが。

PIXUS MG7130が1万2千円程度で給紙 2段となっているので1万円くらいの現エントリーモデルより型落ちの上位機種でいいんではないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ